top

妊娠前の葉酸摂取について

葉酸は男性にも必要なのか

葉酸の摂取が勧められているのは妊婦さんや妊娠を希望している女性だけではありません。男性にも摂取が勧められているのです。最近では妊活という言葉が聞かれるようになりました。これは女性だけに当てはまるわけではありません。妊娠はどうやっても男性の力が必要ですね。それで、妊活というのは男性も女性も取り組むべきことと捉えられているようです。

妊娠の時にとても重要な働きをするのが、男性の精子です。活発な精子であればあるほど、妊娠に至る力が強いため妊娠を希望する夫婦やカップルの場合は、男性側の妊活がとても重要なのです。

葉酸は、男性の精子を正常に保つ働きがあります。特に染色体異常の精子を減少させる効果があるとされています。アメリカの研究では、葉酸を摂取していた男性と摂取していなかった男性の染色体異常の割合を調べたところ、葉酸を摂取していた男性の方が染色体異常が20〜30%低いという結果を出したようです。このことからも、男性も葉酸摂取が大切であると言えます。

男性の場合、お腹の中で赤ちゃんを育てるわけではないため、妊娠の直前に葉酸を摂取しても効果はあまり期待できないようです。というのは、妊娠に欠かせない精子ですが、新しい精子が作られるのには約3ヶ月かかります。つまり男性は、妊娠を希望する3ヶ月前から飲み始めると効果的だということです。もちろん、妊娠が成立した後も摂取しても問題ありません。葉酸は体のバランスを整えてくれる栄養なので、妊娠に関わらず摂取しておくと良いでしょう。赤ちゃんを迎えることを考え始めたら二人で葉酸摂取を始め、妊娠しやすい体の状態を作ることが大切なのです。

不妊は女性だけの問題ではありません。実は、不妊の3割は男性側の不妊が原因ともいわれています。その中には、やはり「妊娠しにくい精子」という問題があります。男性の妊活はあまり知られていないのが現状ですが、赤ちゃんを望んでいるのであれば、生活習慣や食事などでの配慮のほかに、男性も妊娠に至りやすい体に整えておくことが必要なのです。